新生銀行レイク 審査・即日融資・在籍確認の流れ

新生銀行のカードローン レイクはメリットが沢山

カードローンにはいろいろあるけれど、同じようなサービスばかりでどこを選んだら良いかわからないという方も多いですよね。
申込の条件に関しても新生銀行のレイクは、実は他のカードローンよりもメリットが多いです。

  • 無利息の期間が選べる
  • ATM手数料が無料
  • 総量規制の対象外

 

もちろん即日融資も対応していますし、学生、主婦、フリーターの方でも安定した収入があれば申し込み可能です!
当サイトはレイクを利用する前に不安な点を解消するためのサイトです。
レイクや他社のこともしっかり把握して、後悔のない借り入れをしてくださいね。

目次

1.無利息キャンペーンについて
・30日間無利息の条件
・180日間無利息の条件

 

2.提携ATMは手数料無料

 

3.総量規制の対象外ってどういうこと?

 

4.申込できる人とできない人

 

5.申込、審査の方法と用意するもの

 

6.家族や会社の人にバレないで借り入れできる?
・郵送物はある?
・電話はかかってくる?

 

7.即日融資は可能!最短の手順を紹介

 

8.レイクの賢い使い方

1.無利息キャンペーンについて

レイクで初めて借り入れをする方は無利息のキャンペーンが適用されます。
このキャンペーンには2種類あります。
それぞれの特徴を把握してあなたに合った方を選んでください。

 

30日間無利息の条件

初めての借入で、30日間利息がゼロになります。
金額に上限はありません。
ボーナス前に高額な商品を買いたい時等、ある程度まとまった収入が30日以内に入る予定がある人は30日無利息での申し込みをおすすめします。

180日間無利息の条件

30日間無利息と比べて6倍の期間無利息だからと言って、全ての人へおすすめできるわけではありません。
無利息が適用されるのは5万円までという条件があります。
こちらは、まとまった収入の予定はないけど、毎月コツコツ返済したいという人におすすめです。
5万円借り入れしても毎月1万円返済したら5カ月で完済できますし、利息も一切つきません。

2.提携ATMは手数料無料

レイクではATMの手数料が全て無料です。
レイクや新生銀行のATMだけではなく、全国のコンビニや銀行でも提携しているところならどこでも無料で使えます。

 

 

コンビニのATM

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ミニストップ
  • ファミリーマート
  • サークルKサンクス
  • スリーエフ
  • ポプラ
  • セーブオン
  • デイリーヤマザキ
  • スリーエフ

大手のコンビニであれば大体使えますね。
セーブオンやセイコーマート等もカバーしているので、地方に住んでいる人でも安心です。

 

 

銀行のATM

  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 新生銀行

銀行については多くはカバーされていません。
しかし、イオン系列やセブンアンドアイ系列のスーパーでも使えますし、
郵便局等に設置してあるゆうちょ銀行のATMでの利用もできます。

 

通常、他のカードローン会社では多くの場合100円〜200円の手数料がかかります。
借り入れや返済の度に手数料がかかっていては、長期間使用するとなると馬鹿にならない金額になります。
カードの利用をメインで借り入れをする方は金利の比較だけでなく、手数料にも着目してください。

3.総量規制の対象外ってどういうこと?

総量規制とは、貸金業者からの借入の総額が年収の3分の1までしか借りることができません!という制度のことです。
年収300万円の人であれば100万円まで。
年収1200万円の人であれば400万円までと言った具合です。

 

この制度は、利用者の過剰な借入を防ぐ為のものですが、もし急に年収の3分の1以上の出費が出たら対応のしようがありません。

 

しかし、この制度は貸金業者からの借入を対象にしたものであり、銀行からの借入は対象外となります。
レイクは新生銀行が提供しているサービスであり、銀行からの借入となるので、総量規制は対象外ということになります。

 

特に、学生やフリーターの人たちは年収が少ない場合がほとんどです。
本当にお金が必要な時には、総量規制が対象とならない、銀行からの借入がおすすめです。

 

※総量規制はあくまで国で定められた決まりです。
当然ですがレイクの審査に通らなければ総量規制に定められた額以上の借入は出来ませんのでご注意ください。

4.申込できる人とできない人

レイクはどんな人でも申し込みができるわけではありません。
審査を受けるのには条件があります。
この条件から外れている方は残念ですがレイクに申し込むことはできません。

 

レイクに申し込みができる条件
  • 満20歳以上70歳以下の方
  • 安定した収入のある方(パート・アルバイトでも可)

 

公式サイトに記載のある申し込み条件は上記の2点だけです。
しかし、これだけでは判断しかねる場合もありますよね。
それでは、申込できるか判断の付きにくいケースを一つずつ見ていきましょう。

 

学生、フリーターの場合

学生やフリーターの方でも、アルバイト等で安定した収入があれば申し込みは可能です。
ポイントは「安定した収入」があることです。
単発のバイトを不定期に行っているような人は申し込みができない場合があります。

 

専業主婦(主夫)の場合

他のカードローン会社では専業主婦NGの会社が多いですが、レイクは専業主婦(主夫)でも申し込み可能です。
レイクでは100万円以上借入をする場合は収入証明書が必要となります。
専業主婦の場合は収入を証明することができないので、必然的に100万円までが借入の限度となります。
配偶者の方の収入証明の提出を求められることはありませんのでご安心ください。

 

自営業の場合

自営業でも安定した収入があれば申し込み可能です。

 

収入が年金のみの場合

年金生活の人でも申し込むことは可能です。
年齢制限が70歳までなのでご注意ください。

 

外国人の方

外国人の方でも、永住権を持っていれば申し込み可能です。
永住権を証明するための書類の提出が必要です。

5.申込、審査の方法と用意するもの

レイクの申し込みには様々な方法があります。
あなたに合った方法で申し込みをしてください。

 

用意するもの

どの申込方法でも、用意するものは共通しています。
必ず提出が求められます。

 

運転免許証等の身分証明書

運転免許証を持っていない方は

  • 健康保険証
  • パスポート

でもOKです。
外国人の方は特別永住者証明書か在留カードが必要です。
※永住権を持っていることが条件です。

 

100万円以上の借入を希望する方は収入証明書

収入を証明する書類は基本的には下記のいずれかです。
どれも前年度分(直近分)が必要です。

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 納税通知書
  • 所得(課税)証明書

 

もしこれらを用意するのが難しいようであれば、直近3カ月以内の連続2か月分の給与明細でもOKです。
この給与明細には

  • フルネーム
  • 発行年月
  • 発行元名
  • 月収
  • 手書きの場合、社印か社判の押印

が必要です。

 

 

申込方法

 

パソコン・スマホ(アプリ)・携帯電話から

お手持ちの端末でインターネットにアクセスできれば今すぐに24時間いつでも申し込みをすることができます。
フォームに必要事項を入力後、パソコンとスマホ(アプリ)であれば画面で審査結果が分かります。
携帯の場合は審査結果のメールが届きます。
その後はインターネットで即日振込か、自動契約機でカードを受け取るかを選ぶことができます。

 

 

自動契約機から

レイクの自動契約機を使えば、一遍に申し込みからカード受け取りまでできます。
しかし、自動契約機の前で1時間ほど時間が拘束されます。
ネットに繋ぐことができる方は、先にネットで申し込みをしておいて、契約とカード受け取りを自動契約機で行うという方法もあります。

 

 

電話から

レイクのフリーダイヤルでも申し込みを受け付けています。
電話番号は0120-09-09-24です。
電話口で審査の結果までわかります。
その後はインターネットで即日振込か、自動契約機でカードを受け取るかを選ぶことができます。

 

郵送で

郵送で手続きをすることも可能です。
まずはフリーダイヤル0120-09-09-24に電話して申込書を自宅に送ってもらいます。
申込書が届いたら、必要事項を記入して返送します。
審査が完了したら、3営業日以内に電話で審査の結果が伝えられます。
その後カードが自宅に届くという流れです。

 

インターネットや電話での契約に不安があったり、自動契約機が近くにない方は郵送を選ぶと良いでしょう。
ただし、すぐに借入がしたいという方には不向きです。

6.家族や会社の人にバレないで借り入れできる?

カードローンの利用を検討されている方の中には、家族や会社の人に知られたくないという方も大勢いらしゃると思います。

 

結論から言いますと、レイクでは誰にも知られずにお金を借りることが可能です。

 

よく家族や会社にバレる原因となるのは、会社への在籍確認や郵送物です。
レイクで借り入れをする際にこれらをクリアする方法をお伝えします。

 

郵送物はある?

契約の方法によっては郵送物が届く場合があります。
それはカードのお渡しの為です。
申込の方法で郵送を希望した方は当然郵送でカードが届きますが、
インターネットの即日振込を希望した人もカードが自宅に届きます。

 

郵送物を避けるためには、自動契約機で契約とカード受け取りをしましょう。
申込から審査までをネットで行って、契約を自動契約機で行うという方法でもOKです。

 

電話はかかってくる?

あなたが本当に会社に所属しているのかを確認するため、在籍確認の電話はかかってきます。
それだと会社の人にバレる!と思われたかもしれませんが、大丈夫です。
電話をかけてくる際にはレイクとは名乗らずに、担当者の個人名で電話にかかってきます。
電話がかかってきたときにあなたが居なかったとしても、会社の人が「〇〇は席を外しております」「営業に出ております」と答えてくれていれば確認完了です。

 

もし会社に勘のいい人がいて、どうしても電話してほしくないという場合は、申し込みの直後にフリーダイヤルに電話をして、在籍確認の電話をしてほしくない旨を伝えましょう。
会社の在籍を確認するための他の手段を提案してくれるかもしれません。

7.即日融資は可能!最短の手順を紹介

今すぐに借りたいという方はココから読んでください。
最短で借り入れができる方法を順番に解説します。

 

用意するもの

  • インターネットに繋がるスマホかPC
  • 身分証明書
  • 100万円以上の融資を希望の方は収入証明書

 

レイクの公式サイトへアクセスする

 

「お申込み開始」を選択

 

最初の画面

  • 借入希望額
  • メールアドレス

を入力します。

 

2つ目の画面

  • 名前
  • 生年月日
  • 性別・独身/既婚
  • 住所
  • 居住形態
  • 居住年数
  • 家賃または住宅ローン
  • 同居人数
  • 自宅固定電話の有無(固定電話がない場合、住所を確認できる書類を求められる場合があります)
  • 自宅電話番号
  • 携帯電話番号
  • 家族承知の有無
  • 有職/無職
  • 勤務形態
  • 勤め先名
  • 業種
  • 職種
  • 勤め先電話番号
  • 従業員数
  • 保険種別
  • 金属年数
  • 給料日
  • 月収(手取り)
  • 本人年収
  • 他社借り入れ件数
  • 現在の他社借入金額
  • 運転免許証の有無
  • メールサービス登録希望の有無
  • アンケート1問(レイクホームページをどのように知ったか)

 

全て正確に、正直に書きましょう。
入力が完了したら確認画面へ移ります。

 

3つ目の画面

入力内容の確認をします。
問題ないようであれば確定させます。

 

4つ目の画面

この時点ですぐに審査結果が出ます。
契約方法は

  • インターネット(即日振込)
  • 自動契約機

のどちらかを選択します。

 

インターネットの振り込みで当日中に振り込み可能な条件は平日の14時までに必要書類の確認が終わっていることです。また、後日ご自宅にカードが郵送されてきます。
土日祝日であったり、14時に間に合わない場合、または郵送物が来たら困る場合は自動契約機を選択するようになります。
自動契約機も、基本的には21時までしか受付してくれませんので注意が必要です。(毎月第3日曜日は19時までです。)

8.他社と比べてもお得なレイク

カードローン会社のサービスは、どこも似たり寄ったりのことが多いですが、レイクの場合は他のローン会社にはないお得なサービスが多いです。
選べる無利息ローンやATM手数料0円のサービスで手数料を限りなく抑えることができますし、審査のスピードについてもインターネットの申し込みであれば一瞬で結果が分かります。
新生銀行のサービスなので総量規制の対象外というのも他の消費者金融と比べるとアドバンテージが大きいと言えるでしょう。

 

金利については他社と比べて高くも安くもないですが、無利息の分を考慮すれば十分おつりがくるのではないでしょうか。

 

レイクはスピード重視の方にも、お得に借りたい方にも自信をもってオススメできます!